東大阪を このマスクで駆ける!マスクド・東大阪

最新ブログ記事

豆腐プロレスとAKB総選挙
Welcome Masked World
AKB48総選挙 さしこが3連覇しました。 通算で4回目の1位。これで来年からの総選挙は出馬しないそうです。 事実上の殿堂入りです。 個人的には今年は豆腐プロレスに出ている子に1位を獲ってほしかったです。  
地元活性化プロジェクト@野崎参道商店街フォーラム
Welcome Masked World
  5/4野崎プロレス以来の再会「TU-KO」さん。 約1か月ぶりに一緒に話しました。 番組名はとりあえず・・・決まっていないようです^^;   仮の名前として「地元活性化プロジェクト@野崎参道商店街
代走みつくにさんのイベントと豆腐プロレス
Welcome Masked World
  プロ野球~トークの交流戦3周年SP~ 12日の夜、レジャービル味園で開催された代走みつくにさんをはじめとする松竹芸能の芸人さんのイベントに06ブルズの選手がゲスト出演しました。 参加したのは神崎選手と西尾投
6月4日、06ブルズの試合でトークショー
Welcome Masked World
  06ブルズデビュー ついに、ついに!06ブルズの試合中に登場してしまいました^^   6月4日に花園セントラルスタジアムで開催されたBFLのリーグ戦、和歌山ファイティングバーズとの試合に乱入してき





プロフィール

リングネームマスクド・東大阪
所属東大阪バーチャルシティ
国籍不詳
年齢不詳
身長 / 体重180cm / 80kg
家族構成嫁・息子2人・犬2匹
好きな食べ物カレー
居住東大阪
マイブーム06BULLS
得意唐揚げ
野望J:COM東大阪局で冠番組 → 東大阪市の観光大使
好きな有名人未知やすえ
必殺技スピニング・トーホールド
好きプロレス、野球、子ども、ちょっとした時に眼鏡をかける女子
苦手ちょっとちょうだい、魚のにおい
マスクド・東大阪 プロフィール

東大阪を このマスクで駆ける!マスクド・東大阪

 

メディア&イベント出演 履歴

2017/06/14野崎参道商店街フォーラム WEB番組ブログ動画
2017/06/12松竹芸人さんたちによる「プロ野球~トークの交流戦3周年SP~」 ゲスト出演ブログ
2017/06/0406ブルズ 5回裏終了後トークショーブログ
2017/05/04野崎プロレス 放送ブースで5時間出演ブログ
2017/05/01東大阪バーチャルシティ ドラゴンゲート吉野正人選手取材に同行記事ブログ
2017/04/0806ブルズさんのビラ配りに参加ブログ
2017/04/2906ブルズさんのフレスポ東大阪イベントに参加ブログ
2017/03/12東大阪バーチャルシティ「東大阪 de イチゴ狩り」イベント参加ブログ
2017/03/10J:COM東大阪局「デイリーニュース東大阪」に出演ブログ番組ブログ
2017/03/07関西ウォーカーTVに出演ブログ動画
2017/02/21東大阪経済新聞様に取材して頂きました記事動画

 

 

使命

東大阪地域の活性とコミュニケーション

所属先である東大阪バーチャルシティからの発信をスタートに地域のイベントや、各種メディアへの露出も積極的に行っていきたい。

誕生秘話

はじまり

若い頃、東大阪の町工場でバリ取りのアルバイトをさせてもらっていた。

少し働きだした頃に、工場の奥に入ったことのない部屋があることに気付いたが社長から「そこの部屋には入るな」と言われていた。特に興味もなかったので(というか全てに興味がない時代だった)気にもしていなかった。

 

「ネジの穴」でのトレーニング

そんな話も忘れた頃、一人で残業している時にふとその部屋の事を思い出し気になったので扉に手をかけると鍵が開いていたので中に入ってみると。。。

そこには古いながらもたくさんのトレーニング器具が部屋いっぱいに並べられていた。

その時、後ろから社長の声が

ついに見てしまったか。。。

見てしまった以上仕方あるまい、本気でやるなら この「ネジの穴」でわしの全てをお前に叩き込んでやる。

そういうとそこからはマンツーマンでのトレーニングが仕事終わりに毎日行われた。

 

。。。たまたま見ただけで別に興味もなければ、本気でやるなんてそんなこと

それよりもいったい、社長って

 

マスクとの出逢い

トレーニングを始めて3年が過ぎた春、社長から1つのマスクを手渡される。

それが「マスクド・東大阪」

 

社長が少しずつ昔を思い出すように話をしてくれた。

話によると社長はかつて「マスクド・高井田」という伝説の覆面レスラーだったようだ。

どこにも所属せずにフリーのレスラーとして国内外で活躍したとのこと。

その時の個人道場がこの「ネジの穴」だったということ。

引退後は、地元の東大阪で町工場を経営していた父親の後を継いでいた。

 

そして・・・

マスクド・東大阪はマスクを渡されたものの、そのまま現在のプロレス界にデビューをすることなくトレーニングだけを積んでいた。

レスラー人生の晩年に差し掛かりお世話になった東大阪のために何かできないかと思い、マスクをかぶって表の世界に出てきて、この活動を開始した。

これからどれほどの強敵が待っているかわからないこの地で彼の活躍に期待しようではないでしょうか。

私たちはラグビーのまち東大阪を応援しています

お問い合わせ

地域イベントへの出演やメディア媒体への出演、取材などお声かけ頂けると幸いです。

スケジュールの都合がつく限り、喜んでお伺いさせて頂きます。

ご連絡はこちらからお願いします。

お電話の場合:06-7501-5303

メールの場合:info@h-osaka.com

ナレッジ 担当:安原(東大阪バーチャルシティ運営・管理)

 

東大阪を このマスクで駆ける!マスクド・東大阪